新年あけましておめでとうございます

年頭挨拶
 新年あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。

 今年の予測や占いがさまざまに出ていますが、去年に引き続き企業や団体は人材確保に力をいれられることと思います。
 組織の生産力を増大させるために人を増やすこともひとつの方法です。しかし、それよりも今いる人たちの潜在的な力をもっと発揮しやすい、発揮したくなるような組織へと一人ひとりの意識を変化してもらうほうがより大きな成果をあげられます。
 お互いに学びあい貢献しあえるような学習する組織、よりよく変化し続けるような組織を一か所でも増やせるように、今年も皆様とともに学び成長していきます。

 自然体で一歩ずつ、本年もよろしくお願いいたします。
岡崎克哉